カレーの匂い

日本のあのカレーじゃなくて、インディアン・カレー、、、あの匂いが身体に(?)染みついた人が電車に乗ってきました。
臭い、、っていってはいけないのでしょうけど、鼻に着く感じで、、しばらく我慢してました。
他の人も匂うみたいでした。
dも何も言わない。
インド人tらしい人も乗っていましたが、その人から発せられているのか分からない。
でもおそらくそうでしょう。

以前聞いた話ですけど、毎日カレーをたべていると、
お風呂に入っても匂いって取れない、、というか、毛穴から出ていて、
本人は気づかないけど匂いを発していることってあるのだそうです。
本当かどうか分からないですよ。
でもそう聞いたことがあって。

この場合も、本人はまったく気づいてないし、お風呂にも入っているけど、
毛穴から出てて、それを感じてしまっているのかな、、って。

だとしたら本人に悪気はないし、そもそも匂っていることが分かってないですもんね。

それもあって、我慢してました。
でもはっきりいって「臭い」というレベルでした。
他の人も相当頑張っていたのだと思います。

駅について自分は降りたけど、他の人達、、、まだ我慢してるんだろうなーと思うと同情。。

カレーの匂い、気を付けたいものです。
しょうがないとはいえ。

このブログ記事について

このページは、ほだかが2019年12月 1日 14:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「御接待」です。

次のブログ記事は「オープンチケット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。