カード会社からの怪しいメール

クレジットカードの会社を装った怪しいメールが入りました。
すぐに電話して確認したけど、そのようなメールは流してません、メールアドレスも違いますし、、、
ということで、すぐイカサマだって事が分かりました。
気を付けましょう!!

何もしなかったけど、1つだけURLをクリックしたら警告が出たので、
これはますます怪しいって思ったんです。

でも、クリックしたことで今後もまた「こいつは課もだ」って来るかもですね。

送り先は、私や他の人へはきっとBCCか何かで送ってるのでしょうけど、
なんとgmailでした。
怪しいーーーー。
怪しすぎる。

こんなのにひっかかってはいけないのだ。
(今、自分にいいきかせてます)
カード会社からなんかメールが来たらまずは全部怪しいと思った方がいいでしょうねー。
これをやってる人もご苦労様ですが、騙される人もいるのだと思う。

騙されないように!まずは確認!
そしてすぐに削除して忘れることですね。
また同じようなのはやってくるけど、これを繰り返していく、、、嫌な世の中になったものだ。

このブログ記事について

このページは、ほだかが2018年11月 1日 15:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「袴田事件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。