結構でかい病院で働いてる看護師なんだけど、エレベーターに乗れない

エレベーターってさ...乗るのに結構勇気が必要だったりしませんか...??
私はプライベートでも仕事においても、エレベーターに乗ることが怖くてしかたありません...。たぶん、閉所恐怖症とかそういうものなんでしょうかね...。
何だか得体のしれない恐怖感があるんです。エレベーターに乗って扉が閉まってしまうと、完全に外と遮断されてしまったような感じになるので...それがたまらなく不安になるといいますか。

あと、エレベーターにたまたま人と一緒に乗り合わせてしまった時とかね...それ以上に不安な気持ちになります...。
特に知らない人一人と自分一人の二人きりになってしまった時とか...もう、どうにもならないくらいの不安に押しつぶされそうになりますね。

...とまぁ、そんなわけでして。
こういう理由から働いている病院のエレベーターにも乗れない日々を過ごしております...はい。看護師なのにエレベーターに乗れないとか、恥ずかしくてあまり人に言うことが出来ないのが悩みです...。

で、エレベーターに乗ることができないわけだから、必然的に上の階に行く場合は全て階段になるのですが!
やっぱりそこそこでかい病院なので階数もあって、なかなか大変です。
最初の頃はヒィヒィ言ってたっけなあ...。
こんなことなら我慢してでもエレベーター乗った方がいいんじゃないかとも思ったことあったけど、今となっては階段で上り下りする方にすっかり慣れてしまいましたとさ。
でも、そのおかげかダイエットとか健康に繋がっているような気がしてます。
病院で階段の上り下りしまくるようになってから、いい運動になっていると思うし少し痩せたんですよね。階段って運動としてはなかなかイイって言うから...自然とそういう運動出来てていいのかも?体力も前より付いた気がするしね!

エレベーターに乗れないのは不便なこともあるけど、これからも自分のペースで頑張っていけたら...と思います。
まぁ、どうしてもエレベーターに乗らなきゃいけない時とかはあって、そういう時は我慢しているんですけどね(笑)

あと東京で看護師が求人を探すならここを見てみましょう。

このブログ記事について

このページは、ほだかが2017年8月 3日 13:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まだ婚活?」です。

次のブログ記事は「ぼーなし」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。