ゲームの普及で壊れていく感覚

ゲームが大好きな私だけど私はちゃんと人の命について尊いものだっていうことがわかっているからいいんだよね。看護師という仕事をしているせいかもしれないけど命の大切さについては思いっきり考えた生活をしているつもり。
だけど今の子供たちってゲーム機の普及で命っていうものがよくわかっていないらしいですね。

ゲームの戦闘なんかでは命って蘇ったり一度殺してしまったらリセットすれば元通りですよね。
その感覚しか身についていない子供たちは人間や動物の命も同じように考えてしまうんだそう。
死んでしまってもまたやり直せばいいんだ...生き返るんだ...っていう感じでしょうか。
これってものすごく怖い世の中になったっていうことですよね。
この時代の流れ、変えていかないといけないと思いませんか?

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12
  • 薬剤師の方で臨床開発をお探しの方は←をご参考下さい。
  • 保健師の方の転職で人気なのは保健師.netというサイトです。人気転職サイトのランキングなど。
  • 高給与の大学病院の転職情報はこのサイトが情報がまとまっています。
  • このブログ記事について

    このページは、ほだかが2012年7月13日 13:22に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「ゲーム<睡魔...悲しい看護師」です。

    次のブログ記事は「ゲームでストレス発散...課金中」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。